痔の症状に悩む方へ|NOTイボ痔NOT切れ痔

痔は治療できる

排便時に痛みを感じる場合、それは痔疾患の可能性があるのです。特に出血を伴う症状の場合は切れ痔、膿の様なものが出る場合はイボ痔の可能性があるのです。また腸が肛門からはみ出ている状態の脱腸、脱肛という症状もあるのです。こうした症状を放置し、何も工夫せず排便し続けると間違いなく悪化し、日常生活がままならなくなるのです。例えば、便を柔らかくするような食品を積極的に摂取するなどといった工夫も大事です。食物繊維が多く、水分も多く含まれる食材を積極的にとることで便が非常に柔らかくなり、排便がスムーズになるのです。すると無理に排便しようと力まずに済み、過剰な負荷が肛門にかからず痔の症状は緩和されるようになるのです。

特にオススメの食材は、ゴボウや小松菜、ほうれん草、かぼちゃなどといった緑黄色野菜です。これを三食きっちり食べれば、腸内に食物繊維が沢山届けられ悪玉菌をやっつけ善玉菌の好環境に整えてくれ、排便をスムーズにしてくれるのです。しかしこうした緑黄色野菜を毎日三食しっかり食べることは経済的にも状況的にも不可能と言わざるを得ません。そこで最近痔の症状を緩和させるケアとしてトレンドになっているのが青汁や酵素ドリンクといった健康ドリンクを用いる方法なのです。こうした健康食品を用いれば経済的にも安く効果的に毎日沢山の食物繊維を摂取することが可能になるのです。また酵素ドリンクなどはファスティングと言って、腸内にこびりついた宿便を一掃し外に全て排出するデトックス効果も期待できるのです。


イボ痔を治す

イボ痔になると、肛門からの出血が止まらないという症状が起こってしまいます。イボ痔の治療には、イボ痔の部分を切り取らなければ完治することはありません。イボ痔の治療には手術を受けましょう。

詳細を確認する »


痔の症状に悩む方へ

痔の症状の現れ方は様々であり、便時の出血や激しい痛みが痔の代表的な症状とされています。時になってしまったら、専門医による治療を受けて、症状を速やかに改善しましょう。

詳細を確認する »

健康な生活を送る

人口の7割が痔になっていると言われており、早めに肛門科を受診することが大切です。痔の応急処置の方法として、ウォシュレットをなるべく利用するなどの方法があります。

詳細を確認する »